フリーランス・個人事業主様必見!!元大手経理部長が教える 『請求書作成ガイド』

請求書作成ソフトガイド > 請求書作成ソフト > 「やよいの見積・納品・請求書」の口コミ・評判 クラウドでなくともここまで高機能!

「やよいの見積・納品・請求書」の口コミ・評判 クラウドでなくともここまで高機能!

s-見積書・納品書作成のやよいの見積・納品・請求書 16_販売管理ソフト「弥生販売」「やよいの見積・納品・請求書」|帳票作成ソフトなら弥生

今でこそインターネット上のクラウド型会計ソフトが広く普及することで、大切な顧客データをネット上に保管することに抵抗が少なくなってきていますが、本当にそれで良いのでしょうか。

もちろん、クラウド型サービスの殆どはそうしたセキュリティの対策は万全なのですが、やはり自社の大切な情報ならば自社のサーバーで保管しておくのが最も安心できる情報保全です。

そうなると、今はやりのクラウド型会計ソフトなど利用することが難しくなってしまいますが、それならばクラウド型サービスの前の形態の会計ソフトにするだけで解決します。

たとえば会計ソフトメーカーの老舗とも言えるやよいの見積・納品・請求書などです。

クラウド型ではないとは言え、やよいの見積・納品・請求書には作成した見積書や請求書などをメールに添付しやすいPDF形式に出力する機能があり、データで帳票をやりとりすることに関してはクラウド型に引けを取りません。

元々クラウド型はネットを介する関係上、インターネットブラウザ上で動作し、更にはスマホやモバイルなど端末のスペックでも動作することが求められるため、商用の会計ソフトよりも機能が制限されているものが殆どなのです。

より専門的な会計処理、帳票作成機能を求めるならば、クラウド型ではなく旧来のパソコンにインストールして、インターネットを介さずにPC内部で高速なCPU処理で動作する会計ソフトである必要があります。

確かにクラウド型会計ソフトは便利ではあるものの、それはコストパフォーマンスなどの側面であり、実際の機能面ではやよいの見積・納品・請求書の方がより充実した機能を利用することができるのです。

入力したデータから自動で計算し、グラフなどに出力する速度も、ネット回線の速度に左右されるクラウド型よりも早く安定した処理速度が得られます。

さらにやよいの見積・納品・請求書は他社のハガキ作成ソフトや宛名印刷ソフトとの連携する機能も充実しており、書類を郵送する手間もかなり軽減する事ができます。

人気No1!

board(月額980円~)

人気の理由

  • 一度の見積り入力で、必要な書類すべてを自動生成
  • 請求処理がワンクリックで完了
  • 残タスクと売上数字を自動表示
  • いつでもどこでも捺印申請・承認・捺印

請求書作成ソフト